趣味の総合サイト ホビダス
 

113系5700番台京都地域色(抹茶色)を作ろうかと(完)

やっとのことで完成です。最初に始めたのが正月休みですので、8ヶ月以上掛かってます。
まだ手を加えたいところはありますが、まずは形になったので取り合えずの完成です。
今後、室内装置やライト関係で追加作業できれば、と思います(いつになるやら)。

 

前回のカセット式トイレタンクは手持ちのスプレーのタミヤTS-68木甲板色を使いましたが、意外に合ってた気がします。
写真で見ると取付位置が少し高いので、プラ板のスペーサでも挟んだ方がいいかもしれません。

 

床下機器には、銀河モデルN-187床下引通管を付けてグレードアップしてみましたが、結構いい感じです。
モハはそのまま使いましたが、クハにはそのままでは長いので、切り詰めて使いました。
写真では分かりませんが、乗員扉下には銀河モデルの梯子を付けてます。ただし運転手側は台車と干渉するので、前方にずらして取り付けました。

 

戸袋の広告シールは窓の厚みを強調するのではないかとやめてますが、1箇所だけ試しに付けてみました。
想像よりは違和感がないですが、結構作業が面倒で、後に続きませんでした。

 

ということで、この車輌はいったん終了です。

 

次はアルファーモデルのキットで湘南色のC10編成を作りたいのですが、中間車のキットが発売されてからですね。
その前に他の仕掛品を仕上げねば・・・