趣味の総合サイト ホビダス
 

αモデル111系→113系(14)

実は前回までの編成とは別に、もう1編成作り始めています。
「JRR’98年の編成表」の網干区F15編成です。
上りから、クハ111-5115、モハ113/112-5197、クハ111-5489です。
両端のクハはデカライトで、クハ111-5115(グロベン)を除き押込みベンチレータ装備車です。
その他の詳しい仕様は、私の別ページの「113系初期型形態分類」をご参照ください。
作業方法は同じですが、グローブ形ベンチレータの取付穴はφ2.0のプラ棒で埋めています。
また押込みベンチレータ車は、クーラー位置は車体の中心で構いません。

現状、まだこんな感じです。クハはライトも手スリも付いてない・・・

モハ112のパンタ付近です(まだ作業中)。左は比較用のモハ112-5150です。
押込みベンチレータ車のモハ112-197では、避雷器後ろの扇風機カバーは不要ですので削り取っておきました。
パンタカギ外し他はまだこれからです。
出来れば、塗装作業を一括でやりたいので、当面はこの編成中心の工作になりそうです。

Filed under: αモデル111系→113系 — kenyan 8:13 PM  Comments (0)